猫っ毛の対処方法について

猫っ毛の対処方法について

なにもつけないと広がる、まとまらない、ボリュームが出ないなど、猫っ毛の悩みは様々です。
私の場合は、毛質が柔らかくやや癖があり、雨の日には広がってしまう事が悩みです。
ですが、日常のお手入れや簡単なスタイリングでそんな猫っ毛をカバーする方法はたくさんあります。
寝る前に髪をしっかりと乾かす事で痛みを減らし、少しでも広がりにくいよう髪質を整える、髪質にあったワックスを探す、この二つは私がまず一番に行った事であり、猫っ毛の方にはまず取り組んでみて頂きたい方法です。

 

 

ヘアサロンでパーマをかける事ももちろん有効な手段ですが、お金をかけずに猫っ毛と付き合っていきたい方には、その柔らかな髪質を活かして自分でスタイリングを工夫する事がおすすめです。アイロンやコテをお持ちの方はそれを使用し、好みの髪型に整えてワックスを揉みこむと、柔らかな毛質は長時間そのニュアンスを留め、おしゃれな癖毛ヘアが仕上がります。

 

 

私はロングヘアなのですが、道具を使うのが面倒な時は、くるくるとお団子にしてしばらく放置し、癖がついた頃にほどいてワックスを揉みこみます。あっという間に人にも「自然で素敵なパーマだね!」と褒められる外人風癖毛ヘアが出来上がります。
せっかく生まれ持った私たちの猫っ毛、少しのお手入れや工夫で自分らしくおしゃれに付き合っていけると楽しいですね。